同業者様向け

今こそフロント同士が手を取り合って連携しましょう!
インターネットの発展、大手エージェントの企画商品の発達、固定会費から歩合会費への移行など・・・時代の流れにより、今までのフロント業務のやり方だけでは存在意義がなくなりつつあります。過去のしがらみに捕らわれて『お山の大将』では生き残れません!

同業者向け-部長

icon01 全国の案内所同士が繋がれば以下のような事が可能になります。

 

共同企画

弊社の営業エリアでも皆さんの営業エリアでも同じように販売できる企画を共同で作りませんか?
全国のフロントの力で、集中送客によるスケールメリットを活かして、大手エージェント企画に負けない、より良い企画商品を作りましょう。

施設の共有

旅館や食事施設の紹介を相互に行うことで取引がスムーズに行えます。今まで取引のない施設さんに対して、ファーストアクションを起こすにもキーマンの紹介があるとないとでは雲泥の差があります。

情報の共有

業界の動き、受入施設の状況など、業務上に役立つ情報を全国で共有できれば、これも大きな力となります。

弊社の考えとしては、”吸収合併”や”傘下に入る”というイメージではなく、緩やかな連携をとれればと思っています。各案内所さんのポリシーもそれぞれだと思いますので、それはそれで互いに尊重できれば良いと思います。
このままでは良くない!と気づかれている方は、まずはご一報下さい。それぞれの悩みや問題点を話し合える仲間づくりも必要な時代です!
これを具現化した組織が2016年に発足されました。総案総研という名称で活動を始めています。

  • メディア掲載
  • 珍しい旅行企画を作るのでTVで取材されました!

  • Facebook
  • フェイスブック