フロントとして想うこと 138

2018-02-19

社員教育の必要性 社員教育が行き届いていない…と感じる事がよくあります。 ある宿泊施設では、施設パンフレットを要求すると『うちのホテルにはパンフレットはありません。ホームページを印刷して下さい』。 また別の宿泊施設では、 […]

フロントとして想うこと 137

2018-02-05

臨機応変な対応、できてますか? 団体旅館さんでの困ったお話です。 20名以上で昼食入浴可能となっており、予約時は22名でした。 この時点では問題ないのですが、予約後に電話があり、強く念押しされたのです。 『人数減(20名 […]

オリジナル企画を1件追加しました

2018-01-22

オリジナル日帰り企画を1件追加しました ◆広島県本郷 感動!ショコラミル体験 詳細はオリジナル企画ページを御覧ください。

フロントとして想うこと 136

生き残るためにはどんな提案が必要? 業界歴のとても長い、手練れの旅行会社の方に聞いた話です。 「長い付き合いの会社(の旅行)でも、最近はまったく手に負えない」そうです。 理由は 「ほとんどの会社が代替わりして、若社長とは […]

フロントとして想うこと 135

2018-01-08

SNSを意識していますか? 当社のホームページを見て、旅行業界参入の相談がよくあります。 今回は大阪の食事施設さん2軒から問合せがありました。 大阪は空前のインバウンドブームなので、場所さえ良ければ放っておいてもお客はい […]

フロントとして想うこと 134

2017-12-25

何もない場所を観光地化する工夫 ある立寄り施設の営業マンの方の素晴らしい話です。 その立寄り施設は、伝統産業の見学と買物だけをやっているところです。 食事提供は、していないので、営業上の工夫もやりにくいはずです。 3年程 […]

フロントとして想うこと 133

2017-12-11

変わりつつある旅行営業スタイル お客様と旅行会社とのコミュニケーションツールも変化しています。 以前は少人数グループ旅行でも、旅行会社営業マンはお客様のお宅にお邪魔したり、喫茶店で打合せなどされていました。 要は対面での […]

フロントとして想うこと 132

2017-11-27

旅行業の明日を担う若手に期待! 閉塞感のある国内旅行業界において、一筋の光明が差したと感じる出来事がありました。 ある準大手旅行会社営業マン(入社4年目)とのお話です。 若手営業マンは、人脈や経験もないので情熱と企画内容 […]

フロントとして想うこと 131

2017-11-13

なにに気を配るか 添乗員や乗務員への配慮が必要な時期になっています。 送客して頂いている人達なので、お客様同様にもともと気遣うべき相手なのですが、最近の事情は少し変わっています。 彼らの不平不満の声として多いのは、 『添 […]

【広島バルーン】のPR動画を作成しました。

2017-11-09

オリジナル企画【広島バルーン】のPR用動画を作成しました。

  • メディア掲載
  • 珍しい旅行企画を作るのでTVで取材されました!

  • Facebook
  • フェイスブック