フロントとして想うこと 7

危険な「うちの子に限って」思考

「うちの子に限ってそんな事はありません!」親が子を信じようと思う気持ちから出る言葉ですが、ビジネス上でこの考え方は危険かも知れません。
会社ごとにルールや決まり事があり、それに沿って全社員が行動する・・・
当然あるべき姿ですが、現場では様々なことが起こりますね。

新人アルバイトがうっかり【決まり事】を忘れていた。
忙しくて【決まり事】をおざなりにしてしまった・・・等々。

親が子を思う気持ちと同様に、上司が部下を信じようと思う気持ちも解ります。
しかし、クレームのような【何か】が起きた際には「うちの子に限って思考」をすると小さな火種が大火事になるかも知れません。
親の期待を何度も裏切った私のような人なら、もしかして・・・と発想できるはずです(笑)

(2011年12月発行 Itohかわら版より抜粋 文/伊藤部長)

  • メディア掲載
  • 珍しい旅行企画を作るのでTVで取材されました!

  • Facebook
  • フェイスブック