フロントとして想うこと 25

発想の転換ひとつで

待ち時間を楽しいと思える人はほとんどいないと思います。
待ち時間とは、マイナス要因として捉えるのが一般的ですが、これをプラス要因に変えてしまった会社がありました。

HPブログ画像1”1分以内に商品を提供できなかったらハンバーガー無料券をプレゼント”というキャンペーンをしたマクドナルドです。
作業効率を高めより多くの利潤を上げる手法や作業が雑になっているとかバイトが悲鳴をあげているとか話題になりましたが、このキャンペーンの一番すごいところは、待ち時間をエンターテイメントな時間に変えたことです。

注文を受けたと同時に砂時計を裏返し、猛スピードで商品提供をする。
お客様からすれば、その60秒は退屈な待ち時間ではなく、ワクワクドキドキな時間なのです。

誰もが「これはマイナス要因だなぁ」と思い込んでいることも、少しだけやり方や見方を変えればプラスになることもあるはずです。

(2013年4月発行 Itohかわら版より抜粋 文/伊藤部長)

  • メディア掲載
  • 珍しい旅行企画を作るのでTVで取材されました!

  • Facebook
  • フェイスブック