フロントとして想うこと 198

「出来る」を探す思考力

私の家内が勤め先のロッカーの鍵を紛失し、すぐに合鍵を作らねばならない事態になりました。
家内が勤め先の近くの全国チェーン店の合鍵屋さんに行くと、「これは作れない。この種類は無理です」と速攻で断られました。仕方ないので別の鍵屋さんに行っても、同様に断られました。しかも「取り寄せが出来るかも知れないが、調べるのに1週間掛かる」とのこと。

急いでいた家内は途方に暮れていました。

最後に3軒目の鍵屋さんに一縷の望みをかけて訪問しました。
しかし残念ながら、その鍵屋でも同様に合鍵の元となる素材は置いていませんでした。
しかし、困っている様子をみて「何とかなるかも知れない。ちょっと待って下さい」と、
2つの鍵を強引に1つに合板して、作ってくれたようです。

私は合鍵作りに関してはよく分かりませんが、何事も【どうやったら出来るか】という思考が大切です。

名称未設定-2

(2019年10月発行 Itohかわら版より抜粋 文/伊藤匡)

  • 都春日のディナー
    +タクシー送迎プラン
  • 補助金活用で
    最大1.5万円割引
    広島県誘客促進支援事業

    ※一般のお客様用のページです
  • ライン公式アカウント
  • 友だち登録するとオリジナル企画の最新情報や営業に役立つレア情報が配信されます!
    友だち追加

  • 会社紹介動画

  • メディア掲載
  • 珍しい旅行企画を作るのでTVで取材されました!