フロントとして想うこと 174

ミスを未然に防ぐ対策を

ある旅館さんで、昼食内容のクレームがありました。

通年企画チラシで料理名と料金、料理写真が明示されています。
今回オーダーした料理にはカニが写っていましたが、当日はカニが出てこなかったそうです。

原因を調べたところ、このチラシは1年ほど前に刷新され、料理内容も変更していました。
しかし、その刷新されたチラシは当社へ届いておらず、当社としては内容が変わったことは知る由もありませんでした。

しかも、刷新したチラシには
前のチラシと同じ金額・同じ料理名が掲載されていたのです。

旅館さんとは電話でも手配書でもやりとりしましたが、
「◯円の◯◯という企画料理」という内容の為、お互い違うものを見ている事に気付くことはありませんでした。

大きな旅館さんで数多の旅行サービス手配業者と取引しているので、うっかり当社に新チラシを送り忘れることもあるでしょう。
ただ、皆さんのチラシをストックしている旅行業者さんもあります。

このようなミスを防止する一番の方法は、
チラシを刷新する際は【料理名を変えること】です。

もしくは通年企画とせず、期間限定の企画にすることです。

クレーム対応については、旅館の担当者さんが迅速且つ的確に動いて下さったので、早めに鎮火出来ました。感謝です。

ilm08_ce06009-s

(2018年12月発行 Itohかわら版より抜粋 文/伊藤匡)

  • ライン公式アカウント
  • 友だち登録するとオリジナル企画の最新情報や営業に役立つレア情報が配信されます!
    友だち追加

  • メディア掲載
  • 珍しい旅行企画を作るのでTVで取材されました!

  • Facebook
  • フェイスブック