フロントとして想うこと 162

高齢のお客へのおもてなし、どう考える?

<前号よりの続き>

③については、お客様にかなりの負担を掛けていると思うので調査しました。

フロントで帰りのバスの時間を案内した際、
【先発の違う方面行きのバス】と
【後発の希望地行きのバス】の説明をしました。

そこでお客様は【先発の違う方面行きのバス】に乗りたいと言われたようです。

バス停まで遠いので車で送迎する際には、スタッフが『○時発のバスですよね?』と確認はしていました。
ですが『○○方面行きですね?』とは確認しなかったようです。

今回の内容について、施設側に特段落ち度は無いと言えます。
なのでクレーム案件にもなりませんでした。

これより先は【依頼】よりも【おもてなし】の領域です。

「90歳を超える高齢のお客様だからこそ配慮すべき点、特段に気をつける事は何か」を自発的に考えるかどうかです。

ilm08_ce06009-s

(2018年7月発行 Itohかわら版より抜粋 文/伊藤匡)

  • メディア掲載
  • 珍しい旅行企画を作るのでTVで取材されました!

  • Facebook
  • フェイスブック